qa_ma201

発信した際に「現在、大変混み合っております。しばらく経ってからお掛け直しください。」とアナウンスが流れ、切電される。

お申込みいただいたチャネル数(同時通話可能数)の不足が原因として考えられます。
チャネル数を追加される場合、弊社担当までご連絡ください。
※アナウンスが流れず、話中音が流れる場合は着信側が「通話中」です。

またチャネル数が不足した状態の着信時も同様のアナウンスが流れ、切電されます。

発着信可能オペレータを変更したい。

発着信の設定を変更する際は以下の手順に従い、設定してください。

【発信OPの設定】 
「回線管理」メニューの「回線情報一覧」より発信したい回線番号の「発信OP設定」の変更が可能です。
該当オペレータの発信有効チェックを入れる又は外し、「この内容で登録する」をクリックしてください。

※初期回線以外の電話番号で発信する際は【回線情報一覧】記載の識別番号を発信番号の前に付けて架電を行って下さい。

【着信OPの設定】 
「回線管理」メニューの「回線情報一覧」より着信したい回線番号の「着信OP設定」の変更が可能です。
該当オペレータの着信有効チェックを入れる又は外し、「この内容で登録する」をクリックしてください。

内線を複数のオペレータに鳴動させたい。

1つの内線番号で複数のオペレータへ同時に鳴動させることは可能です。

以下の手順に従い、設定してください。

1. 「オペレータ管理」メニューの「所属マスタ」より「所属共通内線」を登録する。
2. 「オペレータ管理」メニュー「オペレータ一覧」の「情報編集」より「所属」欄にチェックを入れ、更新してください。

設定後、所属共通回線を用いて複数のオペレーターを同時に鳴動させることが可能となります。

自動応答の音声ガイダンスが流れない。

自動応答設定画面より登録した設定内容で正常に動作しない場合、着信OPの設定ができていない可能性があります。
「回線管理」メニューの「回線情報一覧」より「着信OP設定」にて着信有効にチェックが入っているかご確認ください。

CSVインポート結果欄に「インポートによるリスト登録に失敗しました」と表示される。

インポートにてリストが登録されない場合、以下項目が主な原因となります。

1.電話番号又は携帯番号は必須
2.名前は必須
3.数字の入力は半角のみ
4.電話番号の重複登録は不可
5.入力した内容が項目名と一致しない内容
6.「残り登録可能リスト数」以上の件数をインポートした場合

表示されたエラーメッセージに従い、作成したCSVファイルを編集し、再度インポートを行ってください。

録音ファイルが再生できない。

保有期間切れの可能性があります。

録音ファイルの保有期間は、保存された日より6ヶ月間となり、期限切れとなったファイルは無効になりますのでお気を付けください。
必要な録音ファイルは、事前にダウンロードされることをお勧めします。

SIP端末で着信ができない。

前回の通話が正常に切断されていない可能性があります。
SIP端末の再起動(電源コードの抜き差し)をすることで、解消される場合がございますのでお問合せの前に一度ご確認ください。

Zoiperで通話中、ノイズが入る。

主に以下の5点が原因として考えられます。

1. 他のデバイスを認識している
マイク機能がご利用中のヘッドセットではなく、PC側のスピーカーを認識していると、周囲の音を拾ってしまいノイズや雑音が入ることがあります。
PC右下にあります「サウンド(スピーカーのアイコンを右クリック)」より、お使いのヘッドセット以外のデバイスを認識していないかご確認ください。

2. ヘッドセットの交換
ヘッドセットの不良により、音声にノイズが入ることがあります。
ヘッドセットを交換し、解消されるかご確認ください。

3. PC電源アダプタのアースを差し込む
PC電源アダプタのアースが差し込まれてない場合、電気音のようなノイズが入ることがあります。
アースを電源プラグに差し込み、解消されるかご確認ください。

4. 弊社推奨のヘッドセット以外をご利用の場合
ピンジャック式のヘッドセットを利用している場合、USB式のヘッドセットと比較して、ノイズが入る可能性が高くなります。
USB式のヘッドセットをお持ちであれば、交換することで解消する場合がありますので、ご確認ください。

推奨のヘッドセットは以下のとおりです。
SENNHEISER SC 30 / Logicool USB Headset H390 / Jabra UC VOICE550 / Plantronics C310

5. 通話相手にノイズが入ってしまう
マイク機能の音量設定が大きい場合や、マイクと口元の距離が近すぎる場合、音割れやノイズで相手側が聞きづらい音声になる場合があります。
PC右下にあります「サウンド(スピーカーのアイコンを右クリック)」より、音声のボリュームを調整するか口元からマイクを少し離して使用し、解消されるかご確認ください。

推奨環境を教えて欲しい。

弊社推奨環境は下記の通りとなります。

【OS】
Windows 7 以降
Mac OS X 10.6 以降

【メモリ】
2GB以上

【回線速度】
100Mbps以上(上り、下り共)
光ファイバー回線推奨

【スマートフォンOS】
Android 4.1 以降
iOS 9 以降

【ブラウザ】
Google Chrome